英語のモチベーションアップ

志尊淳の英語がうまい!驚きの実力と英語と出会ったキッカケ

最近、テレビに映画に引っ張りだこの志尊淳さん。

実は英語がとても上手って知っていましたか?

今日は志尊淳さんのかっこいい英会話シーンや、英語を勉強するようになったキッカケについてお伝えします。

読み終わった後には、志尊淳さんと英語のかっこよさを実感できるはずです。

是非最後までご覧ください^^

志尊淳の英語がかっこいい!英語に挑む姿をご覧あれ

カンヌで英語のインタビューに華麗に答える

志尊さんは、自身の主演ドラマがカンヌで上映されるということで、今年の4月に監督や共演者とともにカンヌの地へ降り立ちました。

志尊さんが、英語で主演作品について説明しているところがこちらです。

か、かっこいいですね…!! 間違えました。英語、とても上手ですね。

臆することなく堂々とドラマの説明をしている姿が印象的です。

簡単に志尊さんの言っていることをまとめます。

こんにちは。僕は志尊淳です。

日本作品としてカンヌシリーズに初めてご招待いただいたこと、とても光栄に思います。

この作品の中で僕は”潤一”という男の役を演じました。

彼は6人の女性と関係を持ち、それぞれの女性の前に突然現れては突然消えていきます。

「一体彼はどこから来て、どこへ行くの?」と女性たちは翻弄され孤独を感じます…

 

カンヌでも大絶賛、志尊さん主演ドラマ

「潤一」のあらすじ
女性たちを瞬時に魅了するミステリアスな青年・潤一。

女心の隙間にそっと忍びこみ、一生消えない記憶を残していく男……

無職・宿無し、気まぐれに女から女へと渡り歩く潤一。

出産をひかえた妊婦、映子。妹の旦那と寝る姉、環。

亡くなった夫の不倫を疑う未亡人、あゆ子。夫に束縛された装丁家の女、千尋。

処女を捨てたい女子高生、瑠依。毎日男漁りに出掛ける女、美夏…。

それぞれの孤独な日常の隙間に、潤一はいつの間にか現れて、消える。

潤一はどこから来て、どこへ行くのか…。

(参照:http://junichi-drama.com/index.php#intro)

志尊さんはこのドラマでオールヌードに挑戦しました…!!!

ここここれは…!!(言葉にならない)

カンヌに集う世界中のマドモアゼルたちも ”JUN Shison”に夢中になったことでしょう…。

志尊淳の英語力の成長がすごい!

志尊淳さんは、2015年4月~2016年3月までの1年間、NHKの英語学習番組「エイエイGO!」という番組に出演していました。

始めのうちはなかなかうまく英語が出来なかった志尊さんですが、1年後にはニューヨークのミュージカルカンパニーに通訳なしで修行しに行くまでに成長します。

まずは、一生懸命英語の語順を考える志尊淳さんをどうぞ。


とてもかわいい、間違えました。とても頑張っていますね。

志尊さんは頑張ると決めたらとことん頑張るタイプの様です。

番組の中で正解できないととても悔しがる姿が印象的でした。

そんな頑張り屋さんの志尊さんだからこそ、1年後には通訳なしでNYへ武者修行に行けるようになるのだと思います^^

始めのうちは緊張のせいか硬い表情が多かった志尊さんですが、最後には写真のようにカンパニーのメンバーから誕生日を祝ってもらうほどに打ち解けられました。

渡航前には、入念に準備と練習もしていたようです。

「行く前には、“自分は役者としてNYに行く”という想いがあったので、自分のことをきちんと相手に話せないとダメだなと思って…。

“自分が役者をやっている上で欠かせないこと”や、“今までどういう役を演じてきたか”、“どういうきっかけでこの世界に入ったのか”などを、辞書とかで言い回しを調べながら、ノートに10ページくらい書き込んで。

自分の頭の中に入れておこうと思って、下準備をしていきました。」

(参照:https://deview.co.jp/News?am_article_id=2069056&set_cookie=2)

自分の言いたいことを英語にするという練習は、英語力を育てるのにとても有効です。

巡ってきた1つのチャンスを活かすために全力で努力できるところ、見習いたいですね!

志尊淳が英語に興味を持ったキッカケ

国際教育が充実した母校&留学経験有のお姉さん

母校が国際教育に積極的

志尊さんの母校、聖学院中・高等学校は国際教育に重きを置いた学校です。

帰国子女のも多く受け入れている学校のため、志尊さんも英語に親しむことが出来たのでしょう^^

学校で帰国子女のお友達と英語で話すためにかなり頑張って英語を勉強していたそうです。

聖学院中・高等学校のホームページにも英語教育に対するアツい想いがシェアされています。

人生を切り拓くツールとして英語力を身につける
英語は生徒たちが人生を切り拓き、チャンスをつかむうえで欠かせない必須のツールです。

もちろん大学進学の鍵を握る教科である以上、受験を突破できる高い学力を培うことは大切ですが、聖学院の英語教育はそれだけにとどまりません。

目標とするのは、将来ビジネスの最前線に立ってワールドワイドな活躍をしていけるような高レベルな語学力の習得です。

そのために聖学院の英語教育は、英語学習経験者である帰国生と、初めて英語を学ぶ生徒の双方に配慮したカリキュラムを組み、実用的英語コミュニケーション能力の基礎を構築していくことに力を注いでいます。

(参照:https://www.seig-boys.org/education/international/)

 

上記の様な教育を受けてきたからこそ、世界視点で挑戦する心が育ったのかもしれません。

「将来ビジネスの最前線に立ってワールドワイドな活躍をしていける人材」をめざすなら、確かに英語は必須です。

あなたもワールドワイドな活躍をしたいと思っていませんか?

もし思っているならすぐに英語の勉強を始めましょう^^

英語の勉強には順序があった!本気で成果を出すための5ステップをご紹介 Step1-勉強前の事前準備①:目標・自分の実力を明確にしよう 英語の勉強を始める前に、まずは事前...

 

志尊淳さんのお姉さんは留学経験者

志尊さんのお姉さんは、長い間留学されていたそうです。

家族にも国際的な人がいると刺激されて海外に興味を持ちますよね。

以下、志尊さんが2013年末のブログでお姉さんについて綴っていました。

あ、そいえばずーーっと留学してたお姉ちゃんがやっと明日日本に帰って来るんですーーー!!

家族みんなで年越せるのも、生活できるのも久しぶりでテンションあがってます笑

(参照:https://ameblo.jp/jun-shison-we/entry-11739400221.html)

お姉さんから留学の話を聞いて、余計に海外志向になったのかもしれませんね。

俳優として世界で活躍の可能性も大

志尊さんは、「何事もやるからには徹底的に」という考えの持ち主です。

俳優業においても日本にとどまらず、世界で活躍したいと考えているようです。

きっと、英語に興味を持ったのは海外で活躍してみたいという思いをひそかに持っていたからなのでしょう。

実際にカンヌという大舞台に立った時、その思いが明確になったようです。

(カンヌの地に立って)『世界を目指す』という言葉は、時に表面的に聞こえやすいものにもなるんじゃないかなと僕は思っているのですが、それが今、現実的に思える。

各国の祭典にお邪魔したい気持ちが芽生えてきました。

英語ももっと学ぼうと思いました。

あまり大きいことを言うのは好きなほうではありませんが、世界の人にも届けることへの可能性を見出せることができました。再びカンヌに来たい。

(参照:https://news.mynavi.jp/article/20190409-shisonjun/)

今後、もっと英語を勉強して海外のドラマや映画に出演している姿が見れたら嬉しいですね!

私たちも志尊さんと一緒に頑張りましょう!

英語ができるようになって、海外で偶然志尊さんと遭遇♥なんてこともあるかも!^^

英語の勉強には順序があった!本気で成果を出すための5ステップをご紹介 Step1-勉強前の事前準備①:目標・自分の実力を明確にしよう 英語の勉強を始める前に、まずは事前...

志尊淳の英語がうまいのは、日々の努力の積み重ね!

志尊さんはとても頑張り屋さんなことで有名です。

中学校の英語の成績は、1年生の時にひどい成績を取ったことが悔しく、その後猛勉強をしたそう。

猛勉強の結果学年7位まで順位が上がったとのこと^^

この間の勉強で、英語の基礎をしっかり身につけることが出来たようです。

高校時代は仕事が忙しくなりなかなか英語の勉強に手が付けられなかったそうですが、カンヌでのインタビューを見た通りしっかりリカバリーして英語力を上げています。

やると決めたら集中して取り組む意志の強さが志尊さんの成功の秘訣でしょう。

そんな志尊さんの単語を覚えるコツは、「口に出す」ことだそうです。

確かに口に出すことで、目で見るだけでなく、口で話し耳で聞くと、五感をフル活用してその単語を自分に取り入れられます。

単語の覚え方で悩んでいる人はマネしてみる価値がありますね!

単語の覚え方、勉強の仕方がもっと知りたい人はコチラの記事をどうぞ。

リーディング上達のために知っておきたい3つのポイント! リーディングを上達させるために必要な3つのチカラ! まず、リーディングを上達させるためには、 ...

【最後に】志尊淳のように英語に挑戦してみよう!目標を持って挑む姿は魅力的★

いかがでしたか?今回は「志尊淳さんの英語の実力と、英語頑張るキッカケ」をお伝えしました。

志尊さんは国際色豊かな環境で育ったことで自然と海外に興味を持つようになったようです。

彼は、「興味を持つ」だけで終わらずに、行動し、勉強を続けました。

その結果がカンヌでのあの輝かしい姿です。

あなたも、英語に興味があるなら本気で動いてみませんか?

次のカンヌのカーペットを歩くのはあなたかもしれません^^

カンヌじゃなくても英語はあなたをまだ見たことない世界に連れて行ってくれるでしょう♫

より良い未来に向けて英語を勉強したいと思った人は以下の記事が参考になります。

英語を本当に効率良く勉強したいなら取るべき行動はたった1つだった 【公式】スタディサプリEnglish 【徹底調査】スタディサプリEngl...
【オススメ】短期集中でTOEICスコアアップを目指す人向けのサービスをご紹介!
エマ
エマ
英語の基礎を鍛えたい人・キャリアアップを考えている人にはTOEICでスコアアップを目指すのが1番オススメ!多くのサービスを見てきた中で私が1番オススメできるTOEIC対策サービスを紹介します。

スタディサプリ TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン

スタディサプリENGLISH   

大手企業リクルートが、本気でTOEICのスコアアップを実現するために開発した「スタディサプリEnglish TOEIC対策 パーソナルコーチプラン

「超充実コンテンツのアプリ×専属コーチのアドバイス」によって、240点のスコアアップを実現した人も!

サービス利用開始後の継続率が93%のパーソナルコーチプランを利用して、今度こそTOIECのスコアアップを達成させてみてはいかがでしょう?

1週間無料で専属コーチのサポートを体験できるので、本気でTOEICのスコアを上げたいならまずは自分に合うか試してみましょう!登録も1分足らずでできちゃいます👍

【公式】スタディサプリEnglish