スタディサプリ

【スタディサプリでトーイック対策】2つのプランはどちらがおススメ?あなたの答えが見つかります。

マナブ
マナブ

TOEIC対策をしたくてスタディサプリを調べたけど…

プランが2つあってどっちがいいのかわからないんだよね。

マキ
マキ

確かに迷うところだよね~。

2つのプランにどんな違いがあるのかハッキリわかれば判断がつきやすいよ!

これから詳しく説明するからチェックしてみて^^

この記事で分かること
  • スタディサプリTOEICベーシックプランとパーソナルコーチプランの違い
  • それぞれのプランの料金設定
  • それぞれのプランがおススメな人はどんな人か
  • スタディサプリTOEICでは、どんな勉強が実際にできるのか

スタディサプリのTOEIC対策講座はコンテンツが充実していてかなり話題ですよね。

1度試してみたいけど、2つのプランのどちらを選べばいいかわからない…という人が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、スタディサプリTOEICの2つのプランの中身を詳しくご説明します。

どちらのプランがあなたに合うか、一緒に見ていきましょー!

スタディサプリENGLISH

【スタディサプリでトーイック対策】2つのプランの違いを徹底解説

今回は、次の3つの側面からベーシックプラン・パーソナルコーチプランの違いを紹介していきます。

3つの側面から、スタディサプリTOEICの2つのプランを比較
  1. それぞれのプランに含まれるサービス
  2. 実際にかかる金額
  3. それぞれのプランのメリット・デメリット
マキ
マキ
さっそく紹介していくね!

それぞれのプランに含まれるサービス

ベーシックプランで利用できるサービスは、すべてパーソナルコーチプランで利用できます。

ベーシックプラン+α=パーソナルプランと考えてください。

2つのプランでできることを表にまとめました。

2つのプラン内容を比較
プラン内容 ベーシックプラン パーソナルコーチプラン
TOEIC対策に特化した単語帳
ディクテーション/シャドーイング練習
全パート対応の実践問題集
カリスマ講師・関先生の動画講義(300本)
日常会話コースが無料で使えるクーポン
専属コーチによる試験までの勉強プランの作成
日常会話コースが無料で使えるクーポン
専属コーチによる試験までの勉強プランの作成
勉強の進捗管理&疑問点の解消(毎日)
実践問題集テキストの無料配布
(無料で模試が受けられる)
電話面談で細かい不安や疑問を解消
ベーシックプラン1年間無料クーポン
返金保証
マナブ
マナブ
パーソナルコーチプランでは、毎日の勉強をサポートしてくれるんだね。

ご覧の通り、ベーシックプランとパーソナルコーチプランの大きな違いは、コーチによる学習サポートの有無です。

パーソナルコーチプランでは、TOEIC800点以上を取得したコーチがあなたの学習を毎日サポートしてくれます。

マキ
マキ
私のコーチはTOEICスコア985点って言ってたよ!

私がパーソナルコーチを受けていて、ありがたいなあ~と思ったサポートは次の3つです。

マキが感じたありがたいコーチのサポート
  • 毎週取り組む課題を出してくれる
  • パーソナルコーチプラン開始直後に行う模試で、私の弱点を分析してくれる
  • 問題文中の、細かい疑問点も解説してくれる

「この勉強してて、本当に実力あがるのかな…」というような不安を感じずやるべきことに集中できるのが、パーソナルコーチプランの特徴ですね^^

実際にかかる金額

スタディサプリはかなり定期的にキャッシュバックキャンペーンをやっているので、キャンペーンありきの金額で考えた方がいいくらいです。

基本料金と、キャッシュバックキャンペーンを適用した金額、どちらもご紹介します。

各プランの料金表
プラン名 基本料金 キャンペーン適用料金 キャンペーン内容
パーソナルコーチプラン(3か月パック 68,000円 48,000円 2万円キャッシュバック
※対象期間はコチラでチェック
パーソナルコーチプラン(6か月パック  98,000円 6,8000円 2万円キャッシュバック
※対象期間はコチラでチェック
ベーシックプラン
月払い
2,980円 2,980円 無し
ベーシックプラン
6か月パック
16,680円 14,180円 2,500円分のAmazonギフト券
※対象期間はコチラでチェック 
ベーシックプラン
12か月パック
29,760円 23,7606円 6,000円分のAmazonギフト券
※対象期間はコチラでチェック

パーソナルコーチプランはなんと2,0000円キャッシュバック…。

かなりお得ですね。

キャンペーン適用条件

どちらのプランも、以下の条件でキャンペーンを利用することができます。

  • 新規での申し込み
  • 配信されるアンケートを期限内に回答
  • キャッシュバックの案内時までプランを継続している
  • Appstore購入でなく、Webで購入する
  • キャッシュバック配布時までに自分で解約や退会をしていない
    ※プランを修了している場合はOK
  • アンケート内容に不備がない
  • スタディサプリが不正とみなすような行為をしていない

私がウォッチしている限りでは、キャンペーン期間は今のところ延長が繰り返されているので、ずっとキャンペーン適用期間の状態です。

スタディサプリの公式HPにも、キャンペーン適用期間について以下の様に記載されています。

本新規入会特典の内容は、事前の告知なく変更、終了、または延長させていただくことがありますので、予めご了承ください。

参照:スタディサプリ公式HP

いつこのキャンペーンが本当に終了するかは、実際わからないところではありますが、まだ当分は続くのではないかと思っています…(‘ω’)

お支払は分割払いも可能ですが、利用するカード会社によって手数料が変わります

(※ベーシックプランの月払いだけ、分割でのお支払いはできません。)

今回は楽天カードを利用することを想定して分割払いをした場合の金額シュミレーションを作成しました。

パーソナルコーチプラン(キャンペーン有)

3か月パック(一括)

総額:48,000円(1日あたり約530円
[68,000円(基本料金)-20,000円(キャッシュバックキャンペーン)=48,000円]

3か月パック(分割3回)

総額:49,387円(1日あたり約550円
[68,000円(基本料金)+1,387円(楽天分割手数料)-20,000円(キャッシュバックキャンペーン)=49,387円]

6か月パック(一括)

総額:78,000円(1日あたり約430円

[98,000円(基本料金)-20,000円(キャッシュバックキャンペーン)=78,000円]

6か月パック(分割6回)

総額:81,998円(1日あたり約455円

[98,000円(基本料金)+3,998円(楽天分割手数料)-20,000円(キャッシュバックキャンペーン)=81,998円]

ベーシックプラン(キャンペーン有)

月払い

総額:続ける期間によって変わる。(月々:2,980円/1日あたり約99円)
※半年以上続けるなら6か月パックがお得です。

6か月パック(一括)

総額:14,180(1日あたり約78円)
[16,680円(基本料金)-2,500円(Amazonギフト券)=14,180円]

6か月パック(分割6回)

総額:14,860(1日あたり約78円)
[16,680円(基本料金)+680円(楽天分割手数料)-2,500円(Amazonギフト券)=14,860円]

12か月パック(一括)

総額:23,760(1日あたり約65円)
[29,760円(基本料金)-6,000円(Amazonギフト券)=23,760円]

12か月パック(分割12回)

総額:26,183(1日あたり約71円)
[29,760円(基本料金)+680円(楽天分割手数料)-6,000円(Amazonギフト券)=26,183円]

パーソナルコーチをつけても1日ワンコインでTOEIC対策ができちゃうなんて実際破格ですよね…。

ベーシックプランなんて100円以下です!

高額なTOEIC対策スクールに行く前にスタディサプリを試してみる価値は十分にありますね。

とはいえ、完全独学で勉強するよりは高額になるので、「短期間でのスコアアップを本気で目指す人向け」のサービスになるかな、と思います。

1週間の無料体験ができるので、これだけの価格を支払う価値があるのか、実際に確かめてみるのがいいかもしれません^^

【スタディサプリ公式】無料体験申し込みはコチラ

各プランのメリット・デメリット

それぞれのプランのコンテンツや料金設定がわかったところで、各プランのメリットとデメリットを整理しましょう。

パーソナルコーチプランのメリット
  • 毎週の課題を出してくれるので、やるべきことに集中できる
  • わからないところをすぐに相談できる人がいる
  • コーチへの日々の学習報告で「勉強習慣」が身に付く
  • ベーシックプランを1年間無料で利用できる
  • 問題集テキストが無料で手に入る(テスト前に本番通りの模試ができる)
  • ちょっとした日々の努力を誉めてくれるので、モチベーションが上がる
パーソナルコーチプランのデメリット
  • 海外での利用はできない
  • ネット環境がないとアプリは利用できない(紙テキストを使えばOK)
  • 気軽にTOEICを始めたい人には少し値段が高い

パーソナルコーチは、充実した日々の学習サポートがある点がメリットです。

ただ、海外では利用できないので、渡航予定がある人は注意してください。

パーソナルコーチがついたTOEIC対策の中では圧倒的に最安値とはいえ、有料アプリとしては高額なので、気軽には始めにくいかな、と感じます。

ベーシックプランのメリット
  • TOEICの全パートが1つのアプリで対策できる
  • 超充実のアプリを1日100円以下で利用できる
  • 価格が安いので、TOEIC初心者でも始めやすい
  • 利用者が多いので、改善アップデートが速い
ベーシックコーチプランのデメリット
  • 完全独学になるのでモチベーションの維持が難しい
  • 紙テキストが別売りなので、本番前の模試をするなら別途購入が必要
  • 紙テキストが別売りなので、ネット環境がないところでは勉強できない
  • 紙テキストが別売りなので、長文問題が解きづらい

ベーシックプランは、かなり優秀なアプリを手軽な値段設定で利用できるところが最大のメリットです。

これ1つを集中して取り組むだけで、かなりのスコアアップが期待できると私は思います。

ただ、やはり完全独学なのでモチベーションが下がると続けられなくなるリスクがあります。

また、紙テキストが別売りないが故の不便さがちょっとあるかな、と感じます。

私はパーソナルコーチプランを利用しているので、長文問題は紙テキストを利用しています。

アプリで長文を解こうとすると画面が小さくて見づらいんですよね…。

とはいえ、紙テキストは1冊1,200円で購入できるので、必要だと感じたら買い足していけばOKです。

本番前の模試のためにも最低1冊は買っておくのをおススメします。

独学することに慣れている人にとっては低価格でかなり充実したコンテンツを利用できるのはうれしいところです。 

それぞれのプランがおススメなのはこんな人

これまでプラン内容や料金、メリット・デメリットを紹介してきました。

それを踏まえて、それぞれのプランはどんな人におススメなのかを紹介します。

パーソナルコーチプランがおススメな人
  • ハイクオリティなコンテンツを利用したい
  • 絶対にTOEICでスコアを上げたい/上げる必要がある
  • TOEICの有効な対策方法がいまいちわからない
  • 専属コーチのサポートを格安で利用したい
  • 独学でのTOEIC対策に挫折したことがある

パーソナルコーチプランは、費用のことを考えると「短期でのスコアアップを本気で目指している人」におススメです。

どうすれば効果的なTOEIC対策ができるかを知りたい人にとっても、専属コーチのサポートはかなり有効です^^

【スタディサプリ公式】パーソナルコーチプランをチェック  

ベーシックプランがおススメな人
  • 独学での勉強が得意
  • 費用をできる限り抑えたい
  • TOEIC対策で、自分が伸ばすべきポイントがわかっている
  • 自分のペースで勉強したい

ベーシックプランは、既に独学に慣れている人にかなりおススメです。

これだけ充実した内容のアプリがあれば、独学上手の人ならグングン成長できるはずです。

「誰かと関わって勉強するのは面倒だな」と思う人もいるかもしれません。

そういう人もベーシックプランなら自分のペースで勉強することができます。

【スタディサプリ公式】ベーシックプランをチェック

マキ
マキ
あなたのスタイルに合ったプランを選んでみてね♬

スタディサプリ トーイック対策でできる勉強方法をご紹介

マキ
マキ
スタディサプリTOEIC対策を利用したら、実際にどんな勉強ができるか紹介していくね。

基本文法を動画講義で振り返る

スタディサプリは、単にTOEIC対策をするだけでなく、基本的な英語力を育てることができるところがスゴイんです。

カリスマ塾講師の関先生が、高校卒業までの英文法を丁寧に動画で説明してくれます。

丸暗記じゃなくて、頭で理解できるとスッキリして面白いな、って感じますよね^^

これこそが英語力向上・TOEICスコアアップの秘訣なんです★

こちらの基本英文法の講座に加え、2019年からは中学校卒業レベルの文法を学習できるコースが追加されました!

こちらは、中学で英語を習い始めた時からもう一度やり直したい場合にピッタリのコースです。

スタディサプリTOEICの基礎文法コースでどのように授業をしているかを図で説明

TOEIC頻出単語を徹底暗記

スタディサプリではTOEICのプロたちが、TOEIC対策に特化した単語帳を作ってくれています。

TOEICって、絶対に覚えておきたい頻出単語が結構あるんです。

TOEIC対策に特化した単語帳を使えば、スコアアップのために大切な単語から勉強することができますよね。

しかも、スタディサプリの単語集はしっかりと単語を覚える工夫がされています。

スタディサプリ単語帳の優れている点を説明。
【スタディサプリ単語帳】しっかり単語を定着させる工夫
  • 時間制限機能で記憶の定着度合いをチェックできる
  • 音声付きなので、耳からも単語を覚えることができる
  • 「わからない」ボタンがあるので、勘で答えることがなくなる

単語って、0.1秒で意味が言えるくらいに暗記できていないとテストでは役に立たないことが多いんです。

スタディサプリの単語帳は時間制限を設けることで、いかに瞬時に答えを出せるか(どれだけ頭に定着しているか)がわかるようになっています。

また、自信のなかったものや間違えたところはマークを付けてピックアップできます。

分らなかった単語をリスト化できる画面を紹介

ピックアップしたものを重点的に覚えれば気づいたときにはあなたの単語力はメキメキ伸びているはずです♬

各パートのポイントをまとめた動画で対策のコツを知る

TOEICは、結構特徴的な出題傾向が各パートにあります。

よくあるひっかけ問題や、そのパートでの頻出単語、よくある出題形式を知れるのは、スコアアップにとても役立ちます。

スタディサプリでは、カリスマ塾講師の関先生が、各パートの対策法や効果的な勉強法を動画で講義してくれます。

動画講義の様子

スタディサプリTOEIC対策内の動画講義の様子。どのように講義が受けられるかを紹介。
マナブ
マナブ
文法講義だけじゃなくて、TOEICの対策講義もしてくれるなんてありがたいね。

実践問題集でTOEIC全パートを対策

スタディサプリはTOEIC全パートの実践問題が収録されています。

この実践問題集がかなり優れものでコスパが良いんです。

スタディサプリの実践問題集、ここがスゴイ
  • TOEICテスト20回分もの問題が収録されている
  • 動画の解説で、解き方まで丁寧に教えてくれる

問題の量もスゴイですし、何より解説が充実しているのってすごくありがたいですよね。

答えだけでなく、どう考えれば正解を選べるのかを丁寧に説明してもらえると別の問題にも活かせます。

問題の解説動画の様子

スタディサプリTOEIC対策の解説動画がどのようなものかを紹介。

ただ量をこなすだけでなく、1問1問ちゃんと理解できるよう、サポート体制がバツグンなのがスタディサプリのすごいところです。

ディクテーション/シャドーイングで英語力の底上げ

スタディサプリのリスニング問題は、問題を解いた後にディクテーション・シャドーイングを練習するメニューが続きます。

ディクテーション・シャドーイングはリスニング力や英語の理解力を上げるうえですごく大切です。

でも、なかなか自分で練習するのって難しいんですよね^^;

スタディサプリのディクテーションはヒントを付けられるので、初心者でも簡単に始められるのが魅力です。

ディクテーションの、ヒント有り、無しバージョンの画面がどうなっているか紹介

シャドーイングは自分の声を録音して聴きなおすこともできますよ♬

毎日の学習報告をコーチがフィードバック(パーソナル限定)

パーソナルコーチプランでは、1日の終わりに学習報告を提出します。

毎日コーチに報告するとなると、「ちゃんとやらなきゃ」っていうスイッチが入ります。

「勉強の習慣」を作るのに役立つ仕組みです。

報告を忘れているとコーチから、「どうしました?」と連絡が来るので、「は、やらなきゃ!」と意識しなおすことができます。

毎日の勉強の成果をコーチへ報告

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランで、コーチへ1日の勉強内容を報告する画面の紹介

報告を忘れると翌日にリマインド

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランで、コーチへの勉強報告を忘れた場合の画面の紹介

自分自身がどれだけ勉強したかを理解できるのも進捗管理の良いところです。

毎日続けている履歴が残ると、頑張っている自分に自信を持つことができ前向きに勉強に取り組めます^^

動画講義や対策問題での不明点をコーチに質問(パーソナル限定)

でも、勉強をしていく中で分からないところがあったらメッセージでその都度コーチに質問できます。

コーチへ疑問点を質問できる

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランで、コーチへ質問して回答をもらっている様子を紹介

疑問点を解決しながら勉強を進めることができるので、モチベーションが維持しやすいのがポイントです。

疑問点を解決できないのって結構ストレスなんですよね。

わからないとつまらない…。

わからない部分が多くなって嫌になってしまう前に、こまめに相談できる人がいるのは心強いです。

定期的な電話面談で勉強の進捗確認(パーソナル限定)

電話面談では、普段メッセージでは話していない細かな不安などに対しても丁寧に対応してもらえます。

電話面談では、メールよりもぼんやりした不安や小さな疑問など普段のメッセージでは話さないようなことも思い切って相談できる場です。

私は、2回目の電話面談でTOEIC模試のフィードバックをしてもらいました。

かなり詳しい分析で、私のやるべきことを明確にしてくれたので、すごーくモチベーションが上がりました。

マキ
マキ
私はパート5品詞問題の正答率がとても低かったよ…。重点的に対策していかなきゃ!

つい中だるみしてしまいがちな時期にちょうど電話面談があるので、もう一度頑張ろう!と思う良いキッカケになります★

勉強開始時と、試験前は本番同様の環境で模試(パーソナル限定)

パーソナルコーチプランでは、勉強を始めるときに弱点分析をするために模試を行います。

この模試の結果を踏まえて、コーチがあなたに必要な勉強方法を提案してくれます。

試験前は、模試で本番環境に慣れていきます。

パーソナルコーチプランでは、紙テキストが無料でついてくるのでそれを利用して模試をします。

パーソナルコーチプランだと、紙テキストが無料でついてくる

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランに登録すると送付される無料の紙テキストを紹介

模試の結果をコーチに報告すればそこからさらにどんな対策が必要かをアドバイスしてくれるので、より充実した対策ができます^^

ベーシックプランの場合、紙テキストは無料では手に入りませんが、購入することは可能です。

やはり本番形式の練習をしていたほうが試験当日に落ち着いて取り組めるので、ベーシックプランを利用する場合でも、可能ならテキストを購入して練習しておくことをおススメします。

無料体験をするならパーソナルコーチプランがお得

パーソナルコーチプラン・ベーシックプランのどちらを選ぼうか迷っているなら、まずはパーソナルコーチプランをお試しすることをおススメします。

マナブ
マナブ
パーソナルコーチプランを試して、コーチは必要ないな、と思ったらベーシックプランに変更できるもんね。

コーチが必要か判断するためにも、何度かコーチに質問してみて、出来る限りコミュニケーションを取ってみてくださいね^^

【スタディサプリ公式】パーソナルコーチプランを試す

【最後に】スタディサプリのトーイック対策は超ハイレベル!あなたに合うプランでスコアアップを実現しましょう。

いかがでしたか?今回はスタディサプリTOEIC対策の2つのプランについて、それぞれの特徴やどんな人におススメかをご紹介しました。

パーソナルコーチプランがおススメな人
  • ハイクオリティなコンテンツを利用したい
  • 絶対にTOEICでスコアを上げたい/上げる必要がある
  • TOEICの有効な対策方法がいまいちわからない
  • 専属コーチのサポートを格安で利用したい
  • 独学でのTOEIC対策に挫折したことがある
ベーシックプランがおススメな人
  • 独学での勉強が得意
  • 費用をできる限り抑えたい
  • TOEIC対策で、自分が伸ばすべきポイントがわかっている
  • 自分のペースで勉強したい

もしどちらにしようか決めきれないな、という場合は、パーソナルコーチプランをお試しで利用してみましょう。

試した結果、「パーソナルコーチは必要ないかも…」と思ったらベーシックプランを選べばOKです^^

あなたのTOEIC対策が快適で実りあるものになることを願っています✨

【オススメ】短期集中でTOEICスコアアップを目指す人向けのサービスをご紹介!

スタディサプリENGLISH

エマ
エマ
英語の基礎を鍛えたい人・キャリアアップを考えている人にはTOEICでスコアアップを目指すのが1番オススメ!多くのサービスを見てきた中で私が1番オススメできるTOEIC対策サービスを紹介します。

スタディサプリ TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン

スタディサプリENGLISH   

大手企業リクルートが、本気でTOEICのスコアアップを実現するために開発した「スタディサプリEnglish TOEIC対策 パーソナルコーチプラン

「超充実コンテンツのアプリ×専属コーチのアドバイス」によって、240点のスコアアップを実現した人も!

サービス利用開始後の継続率が93%のパーソナルコーチプランを利用して、今度こそTOIECのスコアアップを達成させてみてはいかがでしょう?

1週間無料で専属コーチのサポートを体験できるので、本気でTOEICのスコアを上げたいならまずは自分に合うか試してみましょう!登録も1分足らずでできちゃいます👍

【スタディサプリ公式】超充実サービスをチェック!

こちらの記事もオススメです