基礎から始める英語学習

【節と句】英語初心者さん向けにその働きを徹底解説!

マナブ
マナブ
英語を勉強していると、よく「節」とか「句」って出てくるけど…。あれって何なの???
エマ
エマ

確かによく出てくるよね^^;

「節」と「句」は、英語を勉強するうえでは絶対に知っておいた方が便利だから、今からしっかり説明するね!

英語を勉強していると「これは名詞句だから~」とか、「副詞節が来るときは~」という解説を読むことがありませんか?

そもそも「句」や「節」の意味が分かってないとこういう解説って理解するのが難しいですよね…。

そこで今回は初心者さんの今後の英語学習に役立つよう、「節」「句」を丁寧に解説していきます。

この記事で分かること
  • 節と句とは何か
  • 節と句、それぞれの特徴
  • 節と句を使った例文
  • 節と句の見つけ方
エマ
エマ
ぜひ最後までご覧ください♬

スタディサプリENGLISH

【節と句】英語の理解度を上げる2つの違いを解説

「節」と「句」とは、「1つの役割を果たす2つ以上の単語の組み合わせ」のことを言います。

この言葉だけだとイメージがしずらいかもしれませんので、さっそく例文を見ていきましょう。

歌を歌うことは簡単だ

To sing a song is easy.

子の例文の構造は以下の図の通りです。

1つの役割を果たす単語のカタマリの例。"To sing a song is easy"

この文の主語は、「歌を歌うこと」ですね。

「歌を歌うこと」を表現する英語は「To sing a song」です。1単語では表現しきれません。

今回の場合、「To/sing/a song」という3つの単語を合わせて、「歌を歌うこと」という1つの主語を作り出したわけです。

このように、何かしら1つの役割を果たす複数の単語のカタマリのことを「節」/「句」と呼びます

では、「句」と「節」の違いは?となりますよね。

節と句を見分けるポイントはとてもシンプルです。

節と句を見分けるポイント

1つの役割を持つ単語のカタマリのなかに「主語(S)+動詞(V)」が含まれているかどうかをチェック

《節》
カタマリのなかに「主語+動詞」が有る

《句》
カタマリのなかに「主語+動詞」が無い

実際に例文を見てみましょう。

節を使った例文

節となる単語のカタマリの例。"What he learned is worthy."

句を使った例文

句となる単語のカタマリの例。"To learn English is worthy."

節の場合は、単語のカタマリの中に「主語+動詞」が入っていますね。

次のトピックからは、「節」と「句」のそれぞれの利用方法についてもっと詳しく説明していきます。

「節」や「句」について、より理解が深まるので必見です★

※どうしても「主語+動詞」を見つけるのが難しい、ピンと来ない、という人がいたら、ひとまず次のポイントをチェックしてみてください。

「名詞→動詞」の順番で単語が並んでいる箇所が2つあるかどうか

例えば「he」→「work」などです。

「名詞→動詞」の順で単語が並んでたら、それは「主語+述語」の関係になっている可能性が高いです。

「主語+述語」が文中に2つあるなら、文内に「節」があると判断できます。

節の使い方3種類を例文付きで解説!

節は、使い方によって3つの種類に分けることができます。

節の3つの種類
  • 名詞節
  • 形容詞節
  • 副詞節
エマ
エマ

この3つの違いが分かると長い文章でも役割ごとに区切りやすくなるよ。

役割ごとに正しく区切れると、文の内容も理解しやすいからかなり便利★

次から、1つずつ見分け方のポイントを解説していきます^^

1.名詞節の見分け方と例文

名詞節は、その名の通り、文の中で名詞の働きをします。

名詞節を見分けるポイントは次の3つです。

名詞節を見分けるポイント
  • 「~な」「~(という)こと」「~なもの」のように語尾を名詞の形で訳すことができる
  • 文中で「主語」「補語」「目的語」の役割を果たしている
  • 名詞節を省略すると文の意味が通らなくなる

例文でどのように名詞節が使われているか見てみましょう。

名詞節の例文

"that"を使った名詞節の例文。"I know that he watched the movie."

「知っている」という動詞の対象となる内容(目的語)を”that”以下の文で表現しています。

この、”that”以下の単語のカタマリを名詞節と言います。

名詞節を利用する表現は”that”を利用したもの以外にもいくつかあります。

どんな表現が有るか見ていきましょう。

“What”を使った名詞節

I don’t remember what you said.

私は、あなたの言ったことを覚えていない。

「~(する/した)こと/もの」と訳すことができる。

複合関係詞(whenever/whoever/whatever/wherever)を使った名詞節

Whatever you buy is always expensive.

なんでもあなたが買うものはいつもとても高価だ。

「あなたが買うもの」と、最後が名詞の形になっている。

他の表現でも、「いつでも~な時」「誰でも~な人」と訳すことができる。

間接疑問文(who/where/if/whether etc…)を使った名詞節

I’m not sure whether he will come tomorrow.

わたしは、明日彼が来るか(どうかということが)わからない。

自然な日本語訳をすると「~こと」という部分が隠れるが、実際の内容を見ると「~かどうかということ」と名詞で終わる。

名詞節というのがどのように使われているかイメージが付きましたか?

もし名詞節が省略されていたら、「何がわからないの?」「何を覚えていないの?」とすごく気になる文になりますよね。

名詞節を省略すると、文として意味が通らない・成り立たない」というのが大きな特徴です。

エマ
エマ
つぎは形容詞節の説明をしていくよ。

2.形容詞節の見分け方と例文

形容詞節は、文の中にある大切な名詞を詳しく説明する役割を持っています。

形容詞節を見分けるためには次のポイントをチェックしましょう。

形容詞節を見分けるポイント
  • 名詞のすぐ後から節が始まっている

→名詞を説明する働きがあるので、形容詞節の前には必ず名詞(代名詞)がある

形容詞節を作るためには、「関係代名詞」と「関係副詞」を使用します。

エマ
エマ
「副詞」と書いてあるけど、「関係副詞」も名詞を説明する形容詞的な働きをするよ!

それぞれを使った例文を見ていきましょう。

関係代名詞を使った形容詞節

関係代名詞を使った形容詞節の例文。"She uses a chair which I bought last year."

関係副詞(where/when etc…)を使った形容詞節

関係副詞を使った形容詞節の例文"She visited the school where she studied with me."

「関係代名詞」と「関係副詞」が名詞とその後の補足情報をつないでいるのがわかります。

このように、「関係代名詞」や「関係副詞」を使って名詞(代名詞)を説明する働きを持つのが形容詞節です。

3.副詞節の例文と使い方

副詞節は、文中の動詞や、文全体の説明をします。

副詞節を見分けるポイントはこちらです。

副詞節を見分けるポイント
  • 動詞や副詞の後に続くことが多い
  • メインの文と、カンマで区切られていることが多い
  • メインの文全体を説明している場合も多いので、明確にどこを説明しているか掴みずらいときがある

副詞節を作るには、「複合関係詞(Wherever/Wheneverなど)」と「従属接続詞(if/ when/beforeなど)」を利用します。

それぞれの例文を見ていましょう。

複合関係詞を使った形容詞節

複合関係詞を使った副詞節の例文。"You can take a seat whenever you feel tired."

表の日本語訳はかなり直訳的に訳しました。

実際は、「疲れたと感じたらいつでも座ってくださいね。」といったニュアンスです。

従属接続詞を使った形容詞節

従属接続詞を利用して作った副詞節の例文。"He was 5 years old,when he became famous."

2つ目の例文は、メインの文である”He was 5 years old”全体の詳細を説明しています。

こういう場合、どこを明確に説明しているというかちょっと悩みますよね。

明確にこの名詞を説明しているんだ!と思えない場合は「副詞節かな?」と考えるのがおススメです。

「節」のそれぞれの使い方がわかると、ややこしい文を分解して理解することができるようになります。

これができるようになると長文読解のストレスが大きく軽減できるのでぜひマスターしてみてください★

記事の最後に練習問題も用意しています。

多くの文に触れるとそれだけ理解力が増すのでぜひお試しを^^

次は「句」についての説明です!

「句」までマスターしたら文章の解読はさらに楽になります。

進んでいきましょう!

節の使い方3種類を例文付きで解説!

記事の冒頭でも説明した通り、「句」は「主語+動詞」という形をとらず、文の中で1つの役割を果たす単語のカタマリです。

「句」も、「節」と同じように使い方によって3つの種類に分けることができます。

句の3つの種類
  • 名詞句
  • 形容詞句
  • 副詞句

節と同じように、それぞれ「名詞」「形容詞」「副詞」としての使い方が有ります。

さっそくそれぞれの見分け方をチェックしていきましょう。

名詞句の見分け方と例文

名詞句は、名詞節と同じように文中で「主語」「目的語」「補語」の働きをします。

訳し方も、「~ということ」もしくは最後が名詞で終わるような訳し方ができます。

マナブ
マナブ
「節」と違う部分は「主語+動詞」という形にならないところだけだね。

名詞句は次の2つの方法でつくられます。

名詞句をつくる2つの方法
  • To+不定詞(動詞の原形)
  • 動名詞(動詞をingにして名詞化したもの)

早速例文を見てみましょう。

To+不定詞を使った名詞句

"to+不定詞"を使った名詞句の例文:"I like to watch movies."

動名詞を使った名詞句

動名詞を使った名詞句の例文:"Watching movies is my hobby."

内容としては同じでも、表現方法に違いがあるのがわかります。

“My hobby is watching movies”とすることもできますね。

この場合、”watching movies”は補語の働きをします。

マナブ
マナブ
それぞれのパーツを組み合わせていろんな表現ができるのはおもしろいね!
エマ
エマ
そうなの。”句”や”節”をマスターすると、表現できる幅が広がるからどんどん楽しくなるよ^^

形容詞句の見分け方と例文

形容詞は、文中の名詞を説明する役割を持っていましたね。

形容詞句でもその役割は同じです。

形容詞句は次の3つの方法でつくられます。

形容詞句を作る3つの方法
  • 前置詞+名詞(代名詞)
  • to+不定詞
  • 分詞(opening/openedのように動詞を形容詞化したもの)

3つの方法を使った例文を見ていきましょう!

前置詞+名詞を使った形容詞句

"前置詞+名詞"を使った形容詞句の例文:"all books in this shelf are popular."

To+不定詞を使った形容詞句

"to+不定詞"を使った形容詞句の例文:"I have something to drink."

分詞を使った形容詞句

分詞を使った形容詞節の例文:"The girl playing the piano is my daughter."

例文を見てもらうとわかるように、形容詞句は名詞を後ろから修飾します。

名詞の後ろにくっついて、その名詞を説明しているカタマリを見つけたら「形容詞句」かな?と思ってみてください^^

エマ
エマ
形容詞が1語の場合は、名詞を前から修飾するよ。

small cat” “sweet memory”みたいにね♬

副詞句の見分け方と例文

副詞句は、動詞・形容詞・副詞を修飾します。

名詞を修飾するのが形容詞で、それ以外修飾するものは副詞と考えればOKです。

副詞節は次の3つの方法で作られます。

副詞句を作る3つの方法
  • 前置詞または副詞+名詞(代名詞)
  • to+不定詞
  • 分詞構文(分詞を使ってメインの文を説明する)

分詞構文とは、本当は「主語+動詞」のある文を省略して「句」の形にしたものです。

主に書き言葉で使われます。

分詞構文を知らない人は、「ふーん、そんな文のつくり方もあるんだ」という程度で見てもらえれば大丈夫です。

「副詞句」がどのようにメインの文と絡んでいくかに注目して見てみてください^^

それぞれの例文を見ていきましょう。

前置詞または副詞+名詞(代名詞)を使った副詞句

"前置詞+名詞"を使った副詞句の例文:She met him under the bridge.

To+不定詞を使った副詞句

"to+不定詞"を利用した副詞句の例文:"She went to the station to pick up her brother."

“to+不定詞”を使った表現は、形容詞句でも出てきましたね。

しかも、訳し方が”~するため”というのも同じです。

見分けるポイントは、“to+不定詞”が説明している対象が名詞なのかそうではないのかです。

“to+不定詞”が名詞を説明していたらそれは形容詞節。

それ以外の、動詞や文全体を説明していたら副詞節と考えてください。

分詞構文を使った副詞句

分詞構文を使った副詞句の例文。"seeing the dog, the baby cried."

副詞句はメインの文が行っている動作の説明をしているのがわかります。

副詞句は、名詞句や形容詞句よりも使われ方が多様で判別するのが難しいです。

なので、消去法を使って「名詞句と形容詞句以外は副詞句」と考えるのも効果的です。

名詞句と形容詞句をしっかり判別できるようになると自然と副詞句を見分けることもできるようになります★

【節と句の違い】理解を深める練習問題

練習問題を解いて、それぞれの違いをしっかり頭に定着させましょう!

次の例文は、節または句のどちらを使っているでしょう?

使われている種類もあわせて答えてみてください。(名詞節、副詞句 など)

1. We made birthday cake to celebrate his birthday.

2. Playing tennis is my hobby.

3.The handkerchief which he bought her is popular.

4.You can buy whatever you want.

5.When he saw this woman, he felt something special.

6.The boy holding a ball is my son.

7.Your wallet is under the table.

8.I told him that he should take off his shoes

9.I need new dress to wear my fiend’s wedding.

10.What I want is you.

解答出来ましたか?

1つずつ答えと解説を見ていきましょう。

解答

1.副詞句

《英文》

We made birthday cake to celebrate his birthday.

《日本語訳》

私たちは彼の誕生日を祝うためにバースデーケーキを作った。

《解説》

この文には、”we made”の部分にしか主語と動詞がありません。

なので、メインの文”We made birthday cake”を説明している”to celebrate his birthday”は”句”であると判断できます。

文の意味を考えると、”to celebrate his birthday“は”made“という動詞を説明していますね。

動詞を説明する働きを持つのは副詞ですので、この答えは”副詞句“となります。

2.名詞句

《英文》

Playing tennis is my hobby.

《日本語訳》

テニスをすることは私の趣味だ。

《解説》

英語は基本的に「主語→動詞」の形になります。

そのため、動詞 “is” の前が主語になると考えられます。

“playing tennis”が主語と考えられますね。

“playing tennis”は”主語+動詞”を含まないので、”句”です。

主語の役割をするのは”名詞句”なので、正解は”名詞句”です。

3.形容詞節

《英文》

The handkerchief which he bought her is popular.

《日本語訳》

彼が彼女のために買ったハンカチは人気だ。

《解説》

この文は”which”に注目しましょう。

“which”は形容詞節を作る大切なパーツです。

“the handkerchief”の内容を”which”の後の”he bought her”で説明しています。

名詞である”the handkerchief”の説明をしているので、こちら形容詞節だといえます。

4.副詞節

《英文》

You can buy whatever you want.

《日本語訳》

あなたはあなたの欲しいものなんでも買うことができます。

《解説》

“whatever”のような複合関係詞を使ってできるのは、「名詞節」か「副詞節」です。

Whatever以下の内容は何を説明しているものでしょうか?

“buy”ですね。買うときの条件を説明しています。

“buy”は動詞で、動詞を修飾するのは副詞ですので、今回の回答は副詞節になります。

5.副詞節

《英文》

When he saw this woman, he felt something special.

《日本語訳》

彼がその女性を見た時、彼は何か特別なものを感じた。

《解説》

この文は、2つの文がカンマでつながっています。

カンマの左側の文には、”When”ありますね。これは、節を作っている大きな目印です。

文の内容を見ると、”he felt something special.”をどんな時に感じたかを説明しています。

つまり、右側の文全体の詳細を説明しています。

文全体を説明するのは”副詞”です。

なので、この文も副詞節が含まれた文となります。

6.形容詞句

《英文》

The boy holding a ball is my son.

《日本語訳》

ボールを持っている男の子は、私の息子です。

《解説》

1番シンプルな文だと”the boy is my son”となるところに、付け足しの説明”holding a ball”が入っています。

この”holding a ball”は”the boy”を説明しています。

“the boy”は名詞ですので、名詞の説明をする”形容詞句”が正解です。

※”holding a ball”には「主語+動詞」が無いので句と判断できます。

7.形容詞句

《英文》

Your wallet is under the table.

《日本語訳》

あなたの財布は机の下にあります。

《解説》

文を見ると、”Your wallet”→「主語」、”is”→「動詞」というのがわかります。

“under the table”は「前置詞+名詞」です。

この形は形容詞句を作る形でしたね。

文の内容を見ても、”Your wallet”という名詞の場所を説明しています。

8.名詞節

《英文》

I told him that he should take off his shoes.

《日本語訳》

私は彼に、靴を脱ぐ必要があることを伝えた。

《解説》

“that”を使って、2つの文を1つにくっつけています。

“that”以下を訳してみると”彼は靴を脱ぐべきだということ”と訳すことができますね。

「~こと」と訳せるものは”名詞句”か”名詞節”です。

“that”以下に「主語+動詞」があるので、この文は”名詞節”を利用しています。

9.形容詞句

《英文》

I need new dress to wear my fiend’s wedding.

《日本語訳》

私は友達の結婚式に来ていくためのドレスが必要だ。

《解説》

最もシンプルな文は”I need new dress”です。

そこに”to+不定詞”を付けることで、より詳細な説明をしています。

“to wear my friend’s wedding”は何を説明しているものでしょうか。

「友達の結婚式に来ていくための…」”ドレス“ですよね。

名詞の説明をしているので、この文に使われているのは”形容詞句”です。

10.名詞節

《英文》

What I want is you.

《日本語訳》

私が欲しいのはあなただ。

《解説》

文の最初”what”に注目しましょう。

“what”が作るカタマリは”名詞節”になります。

訳を見ても、「私が欲しいもの」と、最後が名詞になっています。

何問正解できましたか?

今回全然正解できなかった人も大丈夫!

初めから全て理解できる人はいませんので、まずはこの10問をじっくり読みこんでそれぞれの違いに慣れていきましょう^^

【最後に】節と句がわかると英語を使いこなすのがラクになります

いかがでしたか?

「節」と「句」を使うと文の構造が複雑になる分、より詳細な情報が伝えられることが分かったと思います。

文の構造を理解できるようなると、長く複雑な文を読むときにとても役立ちます。

もちろんゆくゆくは構造を分解せずに即座に内容を理解できるようになるのが理想ですが、そのレベルに達するまでには絶対に「正確に理解する」ステップが必要です。

このステップを丁寧に取り組んだ人は、あとあとの英語力の伸びに差が出てきます。

大人になってから学ぶ第2言語ってやっぱりどうしてもただ何となく使っているだけでは上達するのが難しいです。

大人には大人のやり方で、頭を使って論理的に理解することも大切にしていけると上達がスムーズにいくはずです★

小さなことからコツコツと。一緒に頑張っていきましょう!

【オススメ】短期集中でTOEICスコアアップを目指す人向けのサービスをご紹介!

スタディサプリENGLISH

エマ
エマ
英語の基礎を鍛えたい人・キャリアアップを考えている人にはTOEICでスコアアップを目指すのが1番オススメ!多くのサービスを見てきた中で私が1番オススメできるTOEIC対策サービスを紹介します。

スタディサプリ TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン

スタディサプリENGLISH   

大手企業リクルートが、本気でTOEICのスコアアップを実現するために開発した「スタディサプリEnglish TOEIC対策 パーソナルコーチプラン

「超充実コンテンツのアプリ×専属コーチのアドバイス」によって、240点のスコアアップを実現した人も!

サービス利用開始後の継続率が93%のパーソナルコーチプランを利用して、今度こそTOIECのスコアアップを達成させてみてはいかがでしょう?

1週間無料で専属コーチのサポートを体験できるので、本気でTOEICのスコアを上げたいならまずは自分に合うか試してみましょう!登録も1分足らずでできちゃいます👍

【スタディサプリ公式】超充実サービスをチェック!

こちらの記事もオススメです