本気のTOEIC対策

【徹底比較】TOEIC対策の有料アプリ 比べてわかったコスパ最高アプリをご紹介!

マナブ
マナブ
ねえねえ、今ちょっと本気でTOEICに取り組もうと思っててさ。TOEICのアプリってさ有料のものならそれだけ使ってればスコアアップが期待できるものなのかな?
エマ
エマ
本気でTOEICに挑戦か。いいね!それは、選ぶアプリによるね。たとえ有料でもあまり効果を発揮しないものもあるし、しっかりと効果が期待できる優秀なアプリもあるからどのサービスを選択するかは重要だよ。
マナブ
マナブ
そっか!会社も忙しいからさ~、「アプリで手軽に勉強しながらしっかりTOEIC対策」なんてできたら最高だなって思ってたんだ。しっかりと効果が期待できる優秀アプリ、教えてよ!
オッケー!じゃあ、今日は、5つの有料アプリのコンテンツを比較しながら私のオススメアプリを紹介するね。

TOEIC対策の有料アプリ5つのスペックを比べてみた

結論から言うと、スタディサプリのパーソナルコーチプラン」が最もコスパが良いです。

今回は、「そのサービス1つでTOEICのスコアアップが期待できるか」という点を評価の基準に、TOEICの全パートを勉強できるアプリを5つ選びんで、コンテンツの充実度やコスパを比較しました。

エマ
エマ
どんなに良いサービスを利用しても、結局は本人の頑張り次第ということは覚えていてね。頑張るあなたをサポートするサービスとして1番ふさわしいサービスはどれかを評価したよ!
有料アプリ・サービス5つのスペック比較

★スマホでご覧の人は、画面を横にすると見やすいです★(スクロールでも見れます。)

スタディ
サプリ
TOEIC
パーソナル
コーチプラン
スタディ
サプリ
TOEIC
ベーシック
プラン
アプトレ Re∞t
(リピート)
Abceed
ホーム画面の
見やすさ
解説の
充実度
× × ×
問題の量
×
本番環境
での練習
× ×
勉強を
続ける
モチベーシ
ョン対策
× × ×
料金の安さ × ×
コストパフ
ォーマンス
×

スタディサプリのパーソナルコーチプランは、5つのサービスの中で圧倒的に優良なサービスが受けられます。

色々なTOEIC対策アプリを見てきた中で、ここまでのコンテンツを用意しているものを私は見たことがありません。

「アプリというか、もはやスクールなのでは…」と思ってしまうほどです。

スタディサプリのパーソナルコーチプランがコスパ最強だと感じる詳しい理由を急いで知りたい人は、コチラからその箇所に移動できます。

各コンテンツの詳細な比較やメリット・デメリットを記載していくので順番にじっくり見てくださいね!

【公式】スタディサプリEnglish

【徹底調査】スタディサプリEnglishの評判・口コミはコチラ!

ここからは、上の表で挙げた比較項目について詳しく掘り下げて細かく比較していきます。

5つのアプリのコンテンツを細かく比較!

5つの有料アプリ&サービスについて、以下の項目を細かく比較していきます。

  • ホーム画面の見やすさ
  • 解説の充実度
  • 問題量
  • 本番環境での練習
  • 続けるモチベーション対策
  • 料金の安さ
  • コストパフォーマンス

では早速順番に見ていきましょう!

ホーム画面の見やすさを比較

私としては、Abceed以外はわかりやすいホーム画面と感じました。

Abceedは何がどこに配置されているのかわかりにくく、勉強する前に、コンテンツを探すのに疲れてしまいます…。

ホーム画面で自分の学習状況が見えるのは、モチベーション維持につながるので良いですね。

特にスタディサプリは画面がキレイで何日連続して勉強できているかがすぐわかり、頑張る気持ちがわく良いホーム画面だと言えます。

ホーム画面比較のポイント
  • スタディサプリ/アプトレ/リピートはコンテンツがまとまっていて見やすい。
  • Abceedは欲しい情報がまとまっていないうえに情報量が多く見ずらい。
  • 情報の量/見やすさ共に満たしているのはスタディサプリ
    →コンテンツがわかりやすいうえに、学習の進捗もしっかり把握できる

 

解説の充実度を比較

★スマホでご覧の人は、画面を横にすると見やすいです★(スクロールでも見れます。)

スタディ
サプリ
TOEIC
パーソナル
コーチプラン
スタディ
サプリ
TOEIC
ベーシック
プラン
アプトレ Re∞t
(リピート)
Abceed
解答後
の解説
各パート
の対策
講義
× × ×
基本の
英文法
講義
× × ×
不明点
の個別
質問
× × × ×

 

スタディサプリ以外のアプリでは、一般的な参考書程度の解説しかついていません。

もしかしたらそれが普通なのかもしれませんが、スタディサプリと比べてしまうと劣って見えてしまいます

スタディサプリでは、「TOEICを攻略するための考え方と勉強法」「基本的な英語力を上げる文法」の2種類の講義が受けられます。

しかも講義をするのは神授業で有名なカリスマ塾講師「関先生」です。

それに加えてパーソナルコーチプランでは、細かな不明点まで相談に乗ってくれる専属のコーチが付きます。不明点が解決しない時すぐに相談できる相手がいるのは本当に心強いですよ。

スタディサプリ englishの実態解剖!口コミ・効果からサービス内容まで徹底解説! 【公式】スタディサプリEnglish スタディサプリEnglishは高評価!口...
解説の充実度比較のポイント
  • スタディサプリはアプリの中に問題の解説動画や各パートの対策方法の動画がある
  • スタディサプリのパーソナルコーチプランなら、解説を見てもわからなかった問題についてコーチに質問できる
  • スタディサプリ以外のアプリは、問題の後に簡単な解説文が付いているのみ

 

問題数を比較

★スマホでご覧の人は、画面を横にすると見やすいです★(スクロールでも見れます。)

スタディ
サプリ
TOEIC
パーソナル
コーチプラン
スタディ
サプリ
TOEIC
ベーシック
プラン
アプトレ Re∞t
(リピート)
Abceed
問題数 4,000
+アルファ
4,000
+アルファ
200 1,000 500~

スタディサプリでは関先生を始めとするTOEIC990点のエキスパートが考案した実践問題を4,000問以上取り揃えています

様々なパターンの問題に触れることで、「どんな問題が来ても大丈夫!」という度胸がつきますよ^^

アプトレ・リピートは最高でも1,000問程度しか問題を解くことができません。本気でスコアアップを目指すアプリとしては少し物足りないですね。

Abceedは、リスニングは無料ダウンロードできるので、1,000問以上ダウンロードできる可能性がありますが、リーディングに関しては別途アプリで参考書を購入する必要があります。

大量の参考書をアプリで購入すれば問題数は増えますし、一概に何問収録されているとは言えません。それにしてもこういった仕組みも「ちょっとわかりずらいな」…と感じてしまいました。

問題数比較のポイント
  • スタディサプリは現在でも4,000問を超える問題が収録されているが、定期的に実践問題集は追加されるので今後更に多くの問題に触れることができる。
  • アプトレとリピートは問題を買い切りなので、短い期間しか使用することができない
  • Abceedは別売りの問題集を買うことで全パートの勉強ができる
    →買う問題集の量によって取り組める問題数が変わる

 

本番環境での練習を比較

★スマホでご覧の人は、画面を横にすると見やすいです★(スクロールでも見れます。)

スタディ
サプリ
TOEIC
パーソナル
コーチプラン
スタディ
サプリ
TOEIC
ベーシック
プラン
アプトレ Re∞t
(リピート)
Abceed
本番環境
での練習
× ×
実施方法 紙テキスト

紙マーク
シート
アプリ アプリ

本番前に模試をして実践感覚をつかむことはTOEIC対策の中でも無視できない大切な対策です。

この対策ができるかできないかでサービスの価値は大きく変わります。

スタディサプリの パーソナルコーチプランでは、実践問題集のテキストが無料で付いてくるので、そのテキストを利用して模試をします。

音声データの中には、TOEICの本番のように各パートの説明音声も入っているため、ほぼ完全に本番同様の環境で取り組むことができます

リピートもAbceedも利用の仕方次第で模試のように1~200問通しで問題を解くことができます。

とはいえ、本番前の模試では紙のマークシートに鉛筆で書きこむことをオススメします。なぜならTOEIC本番はそのように試験を受けるからです。

実際の試験にいかに寄せられるかが模試のポイントです。

本番環境での練習比較のポイント
  • スタディサプリのパーソナルコーチプランなら実践問題集のテキストが無料で付いてくるので本番前の模試として練習ができる
    →各パートの説明アナウンスとマークシートも付いている
  • スタディサプリのベーシックプランとアプトレはアプリのつくり上本番のように1~200問流して解くことは難しい
  • リピートとAbceedはアプリではあるが流して問題を解くことが可能。とはいえ、本番と同様の環境とは言いずらい。

 

勉強を続けるためのモチベーション対策を比較

★スマホでご覧の人は、画面を横にすると見やすいです★(スクロールでも見れます。)

スタディ
サプリ
TOEIC
パーソナル
コーチプラン
スタディ
サプリ
TOEIC
ベーシック
プラン
アプトレ Re∞t
(リピート)
Abceed
学習状況

見える化
×
疑問点や
不安点の
個別サポ
ート
× × × ×

 

どんなに優秀な参考書があっても、優秀な先生が教えてくれても、勉強を続けられなければ成果は出ません

1番当たり前で1番大切なことですね。

そのため、勉強を続けやすい仕組み」が含まれているサービスは優秀であると言えます。

スタディサプリのパーソナルコーチプランは、コーチに日々の学習報告をするルールがあります。このルールのおかげで、毎日勉強を続けられたと言う声が多く届いています。

しかも嬉しいことに、コーチは学習報告について褒めてくれたり励ましてくれたりと気分を上げてくれるのです。

いくつになっても頑張ってる姿を褒めてもらえるのは嬉しいものです♫

その他のアプリは、ホーム画面で学習記録を表示して、モチベーション維持を図っています。

とはいえ、それだけでモチベーションを維持するのは実際すごく難しいので、何か別でモチベーションを維持する仕組みを考える必要があります。

続けるモチベーション対策比較のポイント
  • スタディサプリのパーソナルコーチプランでは、コーチへの日々の学習報告がルールになっているので毎日の勉強が習慣になるし、コーチからの励ましで更にやる気がわく
  • スタディサプリのアプリ画面はとても見やすく、目標に対して自分がどれほど勉強できているかがわかる
  • Abceedも目標からの進捗率が出るので良い刺激になる。
  • リピートはホーム画面に解いた問題数が表示されるがあまりモチベーションが上がる画面とは言えない
  • アプトレはホーム画面にはモチベーション維持のための仕掛けはない。
    →問題を解くと正答率が全国で何位かが表示されるのは少しモチベーションにつながる

 

料金を比較

★スマホでご覧の人は、画面を横にすると見やすいです★(スクロールでも見れます。)

スタディ
サプリ
TOEIC
パーソナル
コーチプラン
スタディ
サプリ
TOEIC
ベーシック
プラン
アプトレ Re∞t
(リピート)
Abceed
料金 5,666円/月 2,980円/月 360円 600円 1,000円~

単純に料金だけを見ると、「パーソナルコーチプラン高っ!」となるかもしれません。

でも、このサービスに何が含まれているかを知ればむしろ「安い!」と感じるはずです。アプリ選びで1番大切なのは「成果を期待できるか」です。

どんなに安くても、成果が期待できないのであればマイナスの価値しかりませんが、たとえ高価でもきちんと成果を得られるのであればそれは料金以上の価値になります。

これがまさにコストパフォーマンスですね。コストパフォーマンス重視でアプリを選べば結果としてお得感を感じられるはずです。

下でしっかりパーソナルコーチプランがコスパ最強な理由を説明しているので楽しみにしていてください。※今すぐ知りたい人はコチラからどうぞ。

ベーシックプランは素晴らしいアプリなので成果を期待できるのですが、完全に独学なので、疑問点が解消できないところ、モチベーションを維持するのが難しいところで☆を1つ減らしました。

「1回だけ200問通して問題を解いてみたい!」と思っている人にはRep∞t(リピート)がオススメです。初回は無料でTOEIC全パートのテストが受けられます。

Abceedは、市販の教材の中から自分で選んで購入するので、たくさんの教材を購入すればその分料金が高くなります。

料金比較のポイント
  • スタディサプリのパーソナルコーチプランは、他のどのサービスより料金が高い。
    →その料金設定でもコスパ最強な理由が今すぐ知りたい場合はコチラ
  • アプリは料金じゃなく、コストパフォーマンスで選ぶべき
  • Abceedは市販の参考書をアプリで購入して利用するので、人によって支払う金額が変わる
コストパフォーマンスを比較

★スマホでご覧の人は、画面を横にすると見やすいです★(スクロールでも見れます。)

スタディ
サプリ
TOEIC
パーソナル
コーチプラン
スタディ
サプリ
TOEIC
ベーシック
プラン
アプトレ Re∞t
(リピート)
Abceed
内容の
充実度
× ×
サポートの充実度 × × × ×
実績 × × ×

スタディサプリのパーソナルコーチプランのコスパが最高な理由は、下で詳しく説明します。今すぐ知りたい人は、コチラからどうぞ。

Rep∞t(リピート)は、1,000問(模試5回分)を600円で受けられると考えればコスパが良いと言えます。テキストの実践問題集を買うと模試2回分で2,000円近くします。

アプトレで1回分の模試を360円で買うのなら、Rep∞tを利用したほうがお得です。Rep∞tは初回無料で1回分の模試を利用できるので、それを利用するといいですね。

模試を解きたい人にはオススメできるRep∞t(リピート)ですが、「TOEIC対策」全体としてはコンテンツ不足なのでプラスアルファでの教材準備が必要です。

Abceedはうまく使えば効果を発揮するかもしれませんが、教材選びを独断でするので間違った選択をすると無駄な買い物をしてしまうリスクがあります。

コストパフォーマンス比較のポイント
  • スタディサプリのパーソナルコーチプランは、コンテンツの充実度や実績から見てコスパ最高と言える。今すぐ詳しく知りたい人はコチラ
  • 安くても、結果が出ないアプリは使っても意味がない
  • アプトレを購入するなら、Rep∞t(リピート)の初回無料を利用すればいいかも
  • Abceedは使う人が教材を選ばなくてはいけないので正しい判断ができなければ無駄な買い物をしてしまう可能性がある

いかがでしたか?各項目について詳細に比較したことで、どんなサービスが優秀なのかわかってきたと思います。

ここからは、各サービスのメリット・デメリットを紹介します。良いところも悪いところも確認して、納得して優秀なアプリを選んでください^^

5つのアプリのメリット・デメリットを紹介

スタディサプリ パーソナルコーチプラン

メリット

  • 専属のコーチによるスケジュール作成&管理
  • コーチとのやりとりでモチベーションアップ
  • 超充実、4,000問以上の実践問題
  • 神授業でおなじみ、カリスマ塾講師の関先生による講義動画
  • TOEIC対策だけでなく、基本的な英語力を育てるコンテンツが充実
    →基本文法講座/単語学習/ディクテーションやシャドーイング
  • 11,920円分のテキストが無料で付いてくる
    →テキストを使って「復習/本番前の模試」ができる
スタディサプリ englishの実態解剖!口コミ・効果からサービス内容まで徹底解説! 【公式】スタディサプリEnglish スタディサプリEnglishは高評価!口...

デメリット

  • 海外で利用できない
  • コーチの男女を選ぶことができない
  • アプリはオフラインでは使用できない
    →無料テキストが付いてくるので、オフライン時はテキストで勉強可能
  • アプリが重たくなる時がある
    →無料お試し期間に自分の利用環境でちゃんと動作するか確認可能

正直、デメリットよりメリットの方が圧倒的に目立ちます。とはいえ、完璧なサービスというものは存在しませんので、デメリットと取れる部分を記載しました。

スタディサプリのパーソナルコーチプランは海外では利用できませんので、3か月以内に転勤や出張で海外にとこ予定の場合は開始する時期を調整したほうが良いでしょう。

また、「コーチとうまくやっていけそうか」「アプリはちゃんと動作するか」という点は無料お試し期間の間にしっかり確認しましょう。

オフラインでアプリを利用できないのは不便といえば不便かもしれませんが、無料でついてくるテキストで勉強が可能なのでオフラインの場所ではテキストで勉強すれば問題なしと私は感じました。

あまり完全なオフラインの環境って最近無い気もするのですが…。

スタディサプリEnglish TOEIC対策 パーソナルコーチプランの詳しい口コミが見たければ以下の記事をどうぞ!

スタディサプリ englishの実態解剖!口コミ・効果からサービス内容まで徹底解説! 【公式】スタディサプリEnglish スタディサプリEnglishは高評価!口...

 

スタディサプリ ベーシックプラン

メリット

  • 超充実、4,000問以上の実践問題
  • 神授業でおなじみ、カリスマ塾講師関先生の講義動画
  • TOEIC対策だけでなく、基本的な英語力を育てるコンテンツが充実
    →基本文法講座/単語学習/ディクテーションやシャドーイング

デメリット

  • オフライン時に使用できない
  • アプリの動きが重たくなる時がある
    →無料お試し期間に自分の生活環境でちゃんと動作するか確認可能
  • 模試のような実践練習ができない
    →別売りのテキストを買う必要がある
  • 完全独学のため、不明点の解消が難しい

パーソナルコーチプランと同様に、1週間お試し期間があるのでアプリの動作は確認が可能です。

また、ベーシックプランにはテキストが付いてこないので、オフライン時や模試をしたいときにはテキストを別途購入する必要があります。

また、最大のデメリットは「完全独学」という点です。とても優れたアプリですが、どうしても完全独学ではだらけてしまいがちです。1人で頑張り続けるというのは想像以上に難しいものです。

どんなに素晴らしいアプリでも、続けられなければ成果は期待できません。

ものすごく強靭な意思を持っている人は大丈夫ですが、そうでない人は パーソナルコーチプランを試してみることをオススメします。

 

アプトレ

メリット

  • 料金が安い
  • 正解率(正解数)が全国何位かわかる
  • TOEICエキスパートのコラムがある

デメリット

  • 問題数が少ない
    →このアプリだけでTOEIC対策に不十分
  • 単語学習や基本文法学習の様な英語力を育てるコンテンツが無い
  • 完全独学なので不明点の解消が難しい
  • 問題に対する解説が十分ではない
  • 模試のような実践練習ができない
  • 継続して勉強するモチベーションアップの仕掛けが少ない
  • Android非対応

このアプリは料金がとても安いので、お財布に優しいという点で手が出しやすいです。

ただ、TOEIC対策としては、「問題量」「解説の充実度」「継続できる仕組み」どれをとっても不十分です。

いくら安くても効果が薄いものを買う意味があるのかな?というのが正直なところです。

本気でTOEICに取り組もうとしている人にはオススメできませんが、まだTOEICを本気で勉強するか迷っている人が「どんな問題がどの程度の分量出題されるのか」を確かめるために購入するのであれば利用価値はあると思います。

 

Re∞t(リピート)

メリット

  • 模試のような実践練習ができる
  • 自信の無い問題をメモしておける
  • 各パートごとに制限時間を設定できる

デメリット

  • 単語学習や基本文法学習の様な英語力を育てるコンテンツが無い
  • 完全独学なので不明点の解消が難しい
  • 問題に対する解説が十分ではない
  • 継続して勉強するモチベーションアップの仕掛けが少ない
  • Android非対応

リピートはアプトレよりは多くの実践練習ができるという点ではオススメできます。

アプリで手軽に模試を受けたいというニーズもあるかもしれません。

とはいえ、基本的に模試は紙のマークシートに記載する方が本番環境に近くてオススメです。

また、このアプリは「実践問題→解説」というシンプルな作りです。本気でスコアアップを目指す人には「基本的な英語力を鍛える」「TOEICの各パートの効率的な勉強方法を学ぶ」といったプラスアルファの勉強が必要でしょう。

 

Abceed

メリット

  • アプリでマークシートを利用できる
  • 自分のレベルに合わせた問題をオススメしてくれる
  • 複数の参考書を持ち歩かなくてもアプリ1台で管理できる

デメリット

  • 何が利用可能で、何が課金対象なのかがわかりにくい
  • 取り組みたいコンテンツを見つけにくい(ホーム画面がわかりにくい)
  • 市販の参考書をアプリで購入するスタイルなので、解説や出題方法に一貫性がない
  • 問題に対する解説が十分ではない
  • 復習機能が無い

市販の参考書をアプリで勉強できるというのは、重たい参考書をいくつも持つ必要が無い点で良いと思います。

ただ、いかんせんアプリ自体が使いにくい…。これは有料アプリとして致命的ともいえます。

私にとってアプリは直観的に利用できるかどうかがとても大切です。そこが大きく欠けているという点で正直あまりオススメはできません。

そういった点が気にならず、複数の参考書を1つのアプリにまとめられることを大きなメリットだと感じられるのであればオススメできます。

サプリ TOEIC対策パーソナルコーチプランがコスパ最高だと感じる理由

冒頭から、一貫してスタディサプリのパーソナルコーチプランがコスパ最強でオススメだと伝えてきました。

一体どうしてそこまで?と思った人もいるかもしれません。ここでは、どうしてそこまでオススメできるのかを説明します。

コンテンツがアプリの域を超えている(スクールに匹敵)

スタディサプリのパーソナルコーチプランは一般的なアプリのサービスレベルを大きく超えています。

下の図を見てみれば一目瞭然です。

パーソナルコーチプランの注目コンテンツ

ここまでのケアをしてくれるアプリなんて他にありません。対面でのやり取りが無いだけで、サービス内容としては30万円近くかかるスクールと大きく変わりません

だからこそ、アプリの中では高額なのにもかかわらずコスパ最高と言っているのです。

TOEICの勉強を始めてみたけど挫折してしまった人/絶対にスコアアップしたいと本気で思っている人にこそオススメのサービスです。

詳しい評判をまとめたので、気になる人は下のリンクからどうぞ。

スタディサプリ englishの実態解剖!口コミ・効果からサービス内容まで徹底解説! 【公式】スタディサプリEnglish スタディサプリEnglishは高評価!口...

スコアアップの声が続々届いている

スタディサプリの公式サイトには、パーソナルコーチプランを利用してスコアアップした人の実績が多く紹介されています。

その中の一部を紹介しますね!

当然のことながら公式サイトでは事実しか公表できません。公式サイトに多くの実績が紹介されているというのはとても信頼できますね。

【スタディサプリ公式】詳しいスコアアップ事例はコチラ!

【徹底調査】スタディサプリEnglishの評判・口コミはコチラ!

「キャッシュバックキャンペーン」「無料お試し」「途中解約時の返金」とお得情報満載

お得な特典満載なところもパーソナルコーチプランの嬉しいところです。

以下がパーソナルコーチプランで受けられる特典や保証です。

パーソナルコーチプランの特典&保証
  • パーソナルコーチプランの利用中、月額980円の日常会話コース(日常会話)が無料で利用できる
  • 総額11,920円分のテキストが無料で付いてくる
  • パーソナルコーチプラン終了後12か月間アプリを無料で利用できる
  • 1週間無料でコーチのサポートを受けられる
  • 途中解約時の返金保証有り
  • 期間限定で2万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

3ヶ月間のパーソナルコーチプランに申し込んだとすると最大で以下の様にお得になります。

  • (日常会話プラン)月額980×3ヶ月=2,940
  • (ベーシックプラン)月額2480円×12ヶ月=29,760
  • 期間限定キャンペーン:20,000円キャッシュバック
  • 合計:52,700円お得→実質のアプリ料金:14,300円!!

ここまでのサービスを実質1万円ちょっとで利用できるなんて…。お得過ぎるとしか言いようがありません。

登録後1週間は無料お試し期間なのでその間に自分に合うかしっかり確認できますよ。

【スタディサプリ公式】お得なキャンペーン情報をチェック!

また、有料期間に移行した後でも解約したければ期間ごとに返金保証も適用されるので安心です。

賢くアプリを選ぶポイント

公式サイトにスコアアップの成果が書いてあるアプリを選ぶ

TOEICのアプリを選ぶうえで1番大切なのは、「そのアプリを選んで成果が期待できるか」です。つまり、「結果を出しているかどうか」なのです。

どんなに安くても、表向き良さそうなサービスでも、結果が出ていなければその教材は選ぶべきではありません。

スタディサプリの パーソナルコーチプランのように、しっかりと公式HPで実績の紹介ができているアプリ・サービスを選ぶことが成功のコツです。

【スタディサプリ公式】詳しいスコアアップ事例はコチラ!

作成元が信頼できるアプリを選ぶ

アプリは、携帯に入れて使用するものです。「作成元が信用できないアプリを入れてウイルスに感染してしまった…。」なんてことになったらTOEICどころではありません。

携帯の安全確保のため、まずは作成元をしっかり確認しましょう。

作成元一覧

★スマホでご覧の人は、画面を横にすると見やすいです★(スクロールでも見れます。)

スタディ
サプリ
TOEIC
パーソナル
コーチプラン
スタディ
サプリ
TOEIC
ベーシック
プラン
アプトレ Re∞t
(リピート)
Abceed
作成元 株式会社
リクルート
株式会社
リクルート
appArray
株式会社
Yujiro
Harada
株式会社
Globee

スタディサプリを作成しているのは、ホットペッパーやリクナビでおなじみのリクルートです。

リクルートはこれまでも様々な事業を成功に導いている日本屈指の企業ですね。学生向けの学習アプリも好評です。

既にこうした実績のある企業が作ったアプリは安心感・信頼感があります。

appArray株式会社、株式会社Globee は有名でありませんが、HPを確認したところ運営者情報がしっかり記載されていましたので信頼できると言ってい良いでしょう。

Yujiro Haradaは個人名で、HPも見つかりませんでした。Rep∞tのレビューを見てもウィルスにかかったり危険な目にあったという情報はありませんでしたので、使用しても大丈夫だとは思いますが、もし不安に感じるようでしたら安心できる作成元のアプリを選びましょう

無料で試せるアプリを選ぶ

どんなに安くても、「これは使える!」と思えるアプリでなければそれはムダになってしまいます。それはもったいないですよね。

大切なお金を払ってアプリを利用するのだから、本気で優秀なアプリを選びたいものです。

優秀なアプリを判断するには実際に使ってみるほかありません。

コンテンツの充実度、自分に合っているかなど無料で試せるアプリを選んだ方が賢く選択できますよ!

【公式】スタディサプリEnglish

【徹底調査】スタディサプリEnglishの評判・口コミはコチラ!

【最後に】コスパ最強アプリ「スタディサプリTOEIC対策 パーソナルコーチプラン」で今度こそ目標を達成しよう!

いかがでしたか?

今回は、本気でTOEICのスコアアップを目指す人向けに、TOEIC対策の有料アプリを比較しました。

中には、今までTOEICに挑戦してきたけど途中で挫折してしまい、「次こそは!」と思っている人もいるのではないでしょうか。

今や、アプリ1つでも優秀なものを選べばしっかり成果が期待できる時代です。安かろう悪かろうのアプリを選ぶのも、30万円近くするスクールに通うのももったいない!

スタディサプリの パーソナルコーチプランのような優秀なアプリ・サービスで今度こそ目標を達成してTOEICの勉強に終止符を打ちましょう!!

【公式】スタディサプリEnglish

【オススメ】短期集中でTOEICスコアアップを目指す人向けのサービスをご紹介!
エマ
エマ
英語の基礎を鍛えたい人・キャリアアップを考えている人にはTOEICでスコアアップを目指すのが1番オススメ!多くのサービスを見てきた中で私が1番オススメできるTOEIC対策サービスを紹介します。

スタディサプリ TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン

スタディサプリENGLISH   

大手企業リクルートが、本気でTOEICのスコアアップを実現するために開発した「スタディサプリEnglish TOEIC対策 パーソナルコーチプラン

「超充実コンテンツのアプリ×専属コーチのアドバイス」によって、240点のスコアアップを実現した人も!

サービス利用開始後の継続率が93%のパーソナルコーチプランを利用して、今度こそTOIECのスコアアップを達成させてみてはいかがでしょう?

1週間無料で専属コーチのサポートを体験できるので、本気でTOEICのスコアを上げたいならまずは自分に合うか試してみましょう!登録も1分足らずでできちゃいます👍

【公式】スタディサプリEnglish