英語翻訳

アメリカの人種差別に対するデモが起こった理由。”Black lives matter”を解説

現在アメリカでは、人種差別撤廃をめぐって大規模なデモが起こっていますね。

デモでは”Black Lives Matter”というスローガンを人々が掲げています。

今回はこの”Black Lives Matter”とはどういうものなのか説明しているものをアメリカのニュースサイトから引用し、翻訳しました。

人種差別は世界中、もちろん日本でも起こっていることで決して他人事ではありません。

この記事が少しでも何かの役に立ったら幸いです。

▼参考資料▼

https://www.goodhousekeeping.com/life/a32745051/what-black-lives-matter-means/

スタディサプリENGLISH

What Black Lives Matter Means (and Why It’s Problematic to Say “All Lives Matter”)

タイトル訳:”Black Lives Matter”とはどういう意味か(なぜ”All Lives Matter”と言うのは問題なのか)

As protests against racist police brutality sweep across the United States and spread around the globe, rallying cries of “Black Lives Matter” echo through our streets and our digital avenues.

(日本語訳)

警察の人種差別的な暴力に対する抗議活動がアメリカ中で吹き荒れ、”Black Lives Matter ;黒人の命は大切だ “というスローガンが道端やネット上にこだまする事態が世界中にまで広がっている。

 

As we all digest the news and think about how to respond and participate at such a pivotal time, it’s important to recognize what Black Lives Matter really means — as well as why the phrase “All Lives Matter” is problematic.

(日本語訳)

ニュースを見て、この極めて重要に時期に対してどのように反応し、参加すればいいかを考えるものとして私たちは皆、”Black Lives Matter”とはどういう意味なのか、そしてなぜ”All lives Matter;すべての命は大切だ”というフレーズが問題なのかを理解することが大切だ。

 

At its face, “All Lives Matter” sounds like a we’re-all-in-this-together statement.

(日本語訳)

額面通りに受け取ると、”All Lives Matter”という響きは、”私たちは皆同じだよ”という主張に聞こえる。

 

Some may be using the phrase to suggest that all races should join hands and stand together against racism, which is a sentiment that comes from a good place.

(日本語訳)

このフレーズを善良な気持ちから、全ての人種が手に手を取り合い、人種差別主義に立ち向かうことを示唆するために使っている人も中にはいるかもしれない。

 

But the problem is, the phrase actually takes the focus away from those who need it.

(日本語訳)

しかし問題は、実はこのフレーズは、本当に必要な部分への焦点をそらしていしまっていることなのだ。

Saying “All Lives Matter” redirects the attention from Black lives, who are the ones in peril.

(日本語訳)

“All lives Matter”と言うことで、現在危機にさらされている黒人の命という問題から注意をそらしてしまうのだ。

Instead, it’s important to understand what drives the BLM movement and how to support it — by using the phrase and standing behind what it means.

(日本語訳)

それよりも、”Black Lives Matter”というフレーズと、そのフレーズの裏にある意味を利用して”BLM(Black Lives Matter)ムーブメント”が何を推し進めているのか、そしてそれをどうサポートできるのかを理解することが大切だ。

It can be an uncomfortable experience for many of us, especially if you’re someone that hasn’t taken the time to grapple with your own role in the systemic oppression that exists in our society.

(日本語訳)

それは私たちの多くにとって気まずい体験になるかもしれない。

特にあなたが、私たちの社会に存在している体系的、組織的な抑圧のなかで、あなた自身の役割を全うしてこの問題に取り組むための時間を取ってこなかったとしたら…。

But it’s also an essential education, no matter where you are in your journey.

(日本語訳)

しかしこれは、あなたがあなたの旅路のどこにいようと必要不可欠な教育だ。

What Does Black Lives Matter Mean?

タイトル訳:”Black Lives Matter”が意味していることとは何か?

Black Lives Matter is an anthem, a slogan, a hashtag, and a straightforward statement of fact.

(日本語訳)

“Black Lives Matter”は、聖歌であり、スローガンであり、ハッシュタグであり、わかりやすく事実を明文化したものだ。

 

While it is not a new movement, the message is central to the nationwide protests happening right now.

(日本語訳)

これは新しいムーブメントではないが、そのメッセージは現在国中で起こっている抗議活動の中心となっている。

 

BLM speaks out against the police brutality and systemic racism that caused the recent deaths of George Floyd, Ahmaud Arbery, Tony McDade and Breonna Taylor, as well as the thousands of violent incidents that happen to Black people that aren’t recorded, aren’t reported or aren’t afforded the outrage they deserve.

(日本語訳)

“BLM”は、最近引き起こされたGeorge Floydさん、 Ahmaud Arberyさん、 Tony McDadeさん、そして Breonna Taylorさんの死や、録画も報道もされておらず、向けられるべき怒りの念も向けられなかった、黒人に向けられた何千もの暴力事件の原因である警察の暴力行為と体系的な人種差別に反対することを主張している。

 

At its most basic level, it calls for a shift in the statistics that Black people are twice as likely to be killed by a police officer while unarmed, compared to a white individual.

(日本語訳)

最も基本的なレベルで”BML”が求めているのは、「非武装にもかかわらず警察によって黒人が殺される確率は白人が殺される確率の2倍近いという統計が変わること」である。

According to a 2015 study, African Americans died at the hands of police at a rate of 7.2 per million, while whites were killed at a rate of 2.9 per million.

(日本語訳)

2015年の研究によると、アフリカンアメリカンが警察の手によって殺される割合は、100万人中7.2人なのに対し、白人が殺される確率は100万人中2.9人とのことだ。

This content is imported from Twitter. You may be able to find the same content in another format, or you may be able to find more information, at their web site.

(日本語訳)

この内容は、ツイッターからの情報だ。

あなたは同じような内容を他の媒体から得られるだろうし、より多くの情報をそういったことを発信している人たちのサイトから得られるだろう。

 

One of the goals of the Black Lives Matter movement is to raise awareness that we, as a nation, need to reconsider our priorities.

(日本語訳)

Black Lives Matterムーブメントの目標のうちの1つは、私たちは国民として、私たちの優先順位を再検討する必要がある、という意識を高めることだ。

 

Right now, there are U.S. institutions and systems that act as if black lives don’t matter.

(日本語訳)

今まさに、アメリカの機関やシステムは、黒人の命は大切でないかのようにふるまっている。

 

For example, according to a report by American Progress, in 2015, each of the 10 states with the highest percentage of Black residents reported state and local policing expenditures of more than $230 per resident per year.

(日本語訳)

例えば、2015年の”American Progress”のレポートによると、黒人の住人の割合が高い10州では、1年間の1人当たりの州警察、地方警察費用が230ドルにも及ぶ。

 

That’s at least 328 times more than what each state spends on enforcing anti-discrimination laws.

(日本語訳)

これは、各州が差別廃止法を施行するのにかける費用の少なくとも328倍の額だ。

 

How Did Black Lives Matter Start?

タイトル訳:どのようにして”Black Lives Matter” は始まったか

While racism in the United States goes back hundreds of years to the country’s founding, the Black Lives Matter timeline started much more recently.

(日本語訳)

アメリカの人種差別主義の歴史は、アメリカという国ができた何百年も前にまでさかのぼるが、”Black Lives Matter”の年表が始まったのはずいぶんと最近の話だ。

 

 

The movement arose out of the acquittal of George Zimmerman after he killed Trayvon Martin in 2013.

(日本語訳)

このムーブメントは、2013年にGeorge Zimmermanさんが17歳の非武装の黒人男性、Trayvon Martinさんを殺害したにもかかわらず、無罪判決を受けたことから起こった。

 

Today, the Black Lives Matter Foundation, Inc. is a global organization that’s active in the U.S., U.K., and Canada, although it has supporters all over the world.

(日本語訳)

今日、Black lives Matter財団は、世界中に支援者がいるものの、アメリカ、イギリス、カナダで活動する組織となっている。

 

The BLM guiding principles are to eradicate white supremacy and intervene in violence inflicted on Black communities through advocacy, fundraising and education.

(日本語訳)

“BML”の指針は、支援運動や、資金調達、教育を通して白人至上主義を根絶し、黒人コミュニティにふるわれる暴力に介入することだ。

 

The organization aims to combat and counteract violence, amplify Black innovation, and center Black joy.

(日本語訳)

この組織は、暴力に抗い、黒人による革新を増幅し、黒人の喜びに集中することを目的としている。

Why It’s Missing the Point to Say “All Lives Matter”

タイトル訳:なぜ”All Lives Matter”は要点からずれているのか

While the intention of the phrase “All Lives Matter” may be to put everyone’s life on equal footing and convey a sense of unity, responding “All Lives Matter” to “Black Lives Matter” is actually more divisive than unifying.

(日本語訳)

“All Lives Matter”というフレーズは、みんなの命を同じ地位にすることや、一体感を伝えることを意図しているかもしれないが、”Black Lives Matter”というのに対して”All Lives Matter”と唱えるのは実は一体させるよりもむしろ分裂を促すものなのだ。

That’s because it discounts and diminishes the focus on the violence and discrimination Black individuals face every day in this country.

(日本語訳)

なぜならそれは、この国で毎日黒人が直面している暴力と差別への集中をそらすからだ。

It’s a natural reaction to respond to one group centering its experience with, “But what about all lives?” or “Isn’t my safety important, too?” But the truth is, Black Americans are disproportionately impacted by police violence and systematic racism in our nation.

(日本語訳)

「でも、私たちの命はどうなるの?」「私たちの安全は同じように重要じゃないというの?」というのは、1つのグループの体験が中心に持ち出されるときの自然な反応だ。

しかし、黒人アメリカ人は私たちの国の中で、不釣り合いに警察からの暴力と体系的な差別主義の影響を受けているというのが真実なのだ。

Our entire social structure centers around whiteness as a default.

(日本語訳)

私たちの社会構造全てがもともと白人中心となっているのだ。

Asserting that “All Lives Matter” just reaffirms — or at best ignores — that reality.

(日本語訳)

“All Lives Matter”と言い張るのは、白人中心の社会構造だという現実を再確認していることになる。-もしくは、控えめに言っても無視していることになる。

Of course every life is valuable, but not everyone’s lives are in danger due to their skin color.

(日本語訳)

もちろん、すべての命に価値がある。

しかし、すべての人の命が肌の色によって危険にさらされているわけではない。

 

Saying “Black Lives Matter” isn’t equivalent to saying other lives don’t, but rather that Black lives should matter as much as white lives.

(日本語訳)

“Black Lives Matter”は、他の命が重要でないと言っているのではなく、黒人の命は、白人の命が大事にされるのと同じように大事にされるべきなのだと言っているのだ。

Alicia Garza, one of the creators of the #BlackLivesMatter hashtag, explained in 2014 how Black lives mattering is a precondition for all lives mattering:

(日本語訳)

“BlackLivesMatter”ハッシュタグを作ったなかの1人であるAlicia Garzaは、2014年に、すべての人を大切にするために黒人の命を大切にすることがどうして必須条件なのかを説明した。

 

“Black Lives Matter doesn’t mean your life isn’t important – it means that Black lives, which are seen as without value within White supremacy, are important to your liberation.

(日本語訳)

「”Black Lives Matter”は、あなたの命が重要でないと言っているのではありません。

白人至上主義の中で価値が無いとされてきた黒人の命は、あなたの解法のためにも重要なのです。

 

Given the disproportionate impact state violence has on Black lives, we understand that when Black people in this country get free, the benefits will be wide-reaching and transformative for society as a whole.

(日本語訳)

黒人の命への州の暴力には不均衡が大きく影響していることを考えると、私たちは黒人がこの国で自由を手に入れた時、その利益は幅広く広がり、社会全体の変革につながると確信しています。

When we are able to end the hyper-criminalization and sexualization of Black people and end the poverty, control and surveillance of Black people, every single person in this world has a better shot at getting and staying free.

When Black people get free, everybody gets free.”

(日本語訳)

私たちが、黒人の高すぎる有罪率や性的な象徴としてみられることや貧困、そして黒人の監視を終わらせることができれば、この世界の1人1人が自由を得て自由に過ごすことができるはずです。

黒人が自由を得るとき、すべての人が自由を得るのです。」

Think of it this way: If you get into a car crash and one person has a serious head injury but the others have a few bumps and bruises, the person whose life is at risk gets first priority when it comes to medical care.

(日本語訳)

この例を考えてみて欲しい。

あなたが事故に遭ったとする。1人は頭に深刻な傷を負い、もう一人は少しのこぶやあざがあるだけだ。

救急隊が来た時、危機に直面している人の命を最優先とするだろう。

That doesn’t mean paramedics won’t help the rest of the passengers, but that triage places the most dire situation first in line.

(日本語訳)

それは、救急医療隊員が残りの1人を助けたくないという意味ではない。

しかし、患者の重症度に基づいて優先度を選別することは差し迫った状況で一番にすべきことだ。

 

Or, to look at it another way, if someone keeps setting your house on fire, you’d want firefighters to do something about it.

(日本語訳)

また別の例としては、

もし誰かがあなたの家に火を放ったとする。

あなたは解決するために消防士に来てもらいたい。

 

Wouldn’t it upset you if instead, people kept telling you that “all houses matter equally,” if yours was the one burning?

(日本語訳)

もしあなたの家が燃えている時に、「すべての家が等しく大事だから、消防車には他の家も周ってからでないとあなたの家に来れない」と人々があなたに言い続けたら動揺しないだろうか?

 

Why Black Lives Matter Still Matters

タイトル訳:なぜ”Black Lives Matter”はいまだに重要なのか

For those of us who are invested in working toward equality for all people, it’s important not to only see color, but to work on leveling the playing field.

(日本語訳)

すべての人々の平等に向けて取り組んでいる私たちのような人にとって、肌の色だけでなく、公平な土俵にも目を向けることが重要だ。

It’s a sad reality that the Black experience in America isn’t the same as non-Black experiences, in both seemingly small and incredibly large ways.

(日本語訳)

大なり小なり、黒人は黒人でない人と異なる経験をしているというのが悲しい事実なのだ。

If you’ve bought adhesive bandages, pantyhose, or foundation, you know what the default color range is.

Many workplaces and schools still prohibit natural hairstyles or look at them as less “professional.”

(日本語訳)

もしあなたが絆創膏やストッキング、ファンデーションを買ったらどのような色の幅が標準になっているかわかるはずだ。

多くの職場や学校ではいまだに自然なヘアスタイルを禁じるか、彼らのことを専門性で劣ると判断する。

More than half of African Americans also report experiencing racial discrimination at work, from getting interviews at lower rates right on up to pay and promotion disparities.

(日本語訳)

また、半数以上のアフリカンアメリカンが職場で、支払われるべき額より安い額での面接や、昇進機会の格差といった人種的な差別の経験を報告している。

And the U.S.   that was established to fight workplace discrimination is too underfunded to adequately respond.

(日本語訳)

職場での差別と闘うためのアメリカの雇用機会均等委員会は資金不足のため適切に対応できていない。

In 2018, the EEOC secured $505 million for victims of discrimination, but the agency’s lack of resources has created a backlog of nearly 50,000 charges.

(日本語訳)

2018年に雇用機会均等委員会は5億500万ドルを差別被害者に保証したが、代理業者の人手不足から約50,000件分の支払いのやりの腰が発生した。

Moving through the world is just easier for non-Black people in America, and it’s long past time we acknowledge that.

Only then can we work to fix it.

(日本語訳)

アメリカの黒人でない人は黒人よりも世の中を生きていきやすく、私たちはそのことにもっと早く気が付くべきだった。

そのことに気づいたときようやく、私たちはその問題を解決するために動けるのだ。

How to Get Involved

タイトル約:”Black Lives Matter”に関わる方法

The first step to combating racism in our society is listening, no matter who you are. It hurts to hear that you might hold prejudice, especially if you consider yourself an open-minded person.

(日本語訳)

人種差別主義と戦う最初のステップは、あなたがだれであれまずは聞くことだ。

あなたが偏見を持っているかもしれないということを聞くのは、自分自身が偏見なく心を開いていると思っている人にとっては特につらいことだ。

But instead of getting defensive or jumping in to explain your own perspective immediately, listen to other points of view including those of Black change-makers, elected officials, celebrities, friends and coworkers.

(日本語訳)

しかし、保守的になったり、すぐに自分の考えを説明するほうに移る代わりに、変化を起こそうとしている黒人や、選挙でえらばれた役人、有名人や友達や同僚を含む、あなたと違うものの見方をする人の話を聞くことが大切だ。

Push back on prejudice in your own social circles, even if it requires awkward conversations. And educate yourself on your own inherent bias, even if you don’t think you hold any.

(日本語訳)

たとえ気まずい会話を強いられようと、あなた自身が属する社会的な手段の中で偏見を追い出そう。

そしてたとえあなた自身が持っている思い込みについてー例えあなたが何の思い込みもしていないと思っていたとしてもーあなた自身を教育しよう。

Vote in your state and national elections to help enact change on a wider platform.

And support racial justice organizations monetarily if you can, and share their messages on social media so others can get the information, too.

(日本語訳)

より広い場所で変化が実施されるように、あなたの州と国の選挙に投票しよう。

そしてもしあなたが可能であれば、人種的な正当性を求める団体に金銭的な寄付をし、他の人々が情報を得られるように彼らのメッセージをソーシャルメディアでシェアしよう。

“Follow the lead of black leadership and your own local city and your state,” BLM co-founder and chair of Reform L.A. Jails Patrisse Cullors told Nightline.

(日本語訳)

“BLM”の共同創業者であり”Reform L.A.”の議長であるJails Patrisse CullorsはNightlineというニュース番組で、「黒人のリーダーの案内に従って、あなたの地元や州でも実践してみましょう」と伝えた。

She listed Dignity and Power Now and the Youth Justice Coalition as places to start.

(日本語訳)

彼女は”Dignity and Power Now”と”Youth Justice Coalition”というサイトを最初に手を付けるものとして挙げた。

“Those are just a few organizations that help in these moments when we have people who are upset and [in] pain, angry, grieving,” she added.

“There’s hundreds of thousands of more organizations across the country.”

(日本語訳)

「これらは、動揺し、苦しみ、怒り、悲しんでいる人たちがいる現在の状況下で助けとなる団体の一部です。」

と、彼女は付け加えた。

「国内には何百、何千以上の団体が有ります。」

We can all work together to dismantle the racial bias that underpins virtually every aspect of our country and world.

It’s hard work. It’s uncomfortable.

But nothing worth doing is easy.

(日本語訳)

私たちは、現実的に私たちの世界や国のあらゆる側面ではびこっている人種差別的な思い込みを解体するために共に行動することができる。

 

There’s nothing more important than creating a world in which our children don’t have to be afraid to walk through an unfamiliar neighborhood, to go birdwatching, to buy a bag of Skittles, to browse in a high-end store, or even ask a police officer for help, no matter the color of their skin.

(日本語訳)

私たちの子供たちが見知らぬ土地を歩くときや野鳥観察に行くとき、スキトルズを箱買いするときや高級店を除くとき、またもちろん、警察に助けを求めるときにも、肌の色に関係なく、恐れる必要が無い世界を作ること以上に大切なことなどないのだ。

【最後に】知ることからすべては始まる

いかがでしたか?

今回はアメリカで起こっている抗議活動について、現地のニュース記事を翻訳しました。

私自身、教科書に載っているような程度の知識しか持っていないため、現在シェアされているサイトやSNSの投稿などから少しずつ勉強しています。

こういった内容は、どうしてもツラくなってしまって目をそらしたくなる問題です。

でも、やはり目をそらしてはいけない問題なのだとも同時に強く思います。

記事の最後にも書いてありますが、子供たちが今後このようなことで苦しみを感じない社会を作るためには、負の歴史とそれに伴う現在の状況を知り、伝えていくことが必要なのかなと思います。

私はそうしていきたいです。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

【オススメ】短期集中でTOEICスコアアップを目指す人向けのサービスをご紹介!

スタディサプリENGLISH

エマ
エマ
英語の基礎を鍛えたい人・キャリアアップを考えている人にはTOEICでスコアアップを目指すのが1番オススメ!多くのサービスを見てきた中で私が1番オススメできるTOEIC対策サービスを紹介します。

スタディサプリ TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン

スタディサプリENGLISH   

大手企業リクルートが、本気でTOEICのスコアアップを実現するために開発した「スタディサプリEnglish TOEIC対策 パーソナルコーチプラン

「超充実コンテンツのアプリ×専属コーチのアドバイス」によって、240点のスコアアップを実現した人も!

サービス利用開始後の継続率が93%のパーソナルコーチプランを利用して、今度こそTOIECのスコアアップを達成させてみてはいかがでしょう?

1週間無料で専属コーチのサポートを体験できるので、本気でTOEICのスコアを上げたいならまずは自分に合うか試してみましょう!登録も1分足らずでできちゃいます👍

【スタディサプリ公式】超充実サービスをチェック!